映像制作のアイデア出し

映像作品を作るにあたっても、やはりアイデアが最重要だということには変わりません。最初の着想さえよければ当たり前ですがいい作品は作り出せます。私はいいアイデアが浮かぶようになるためにも、日常的に様々な映像を見るよう努力しています。映画やアニメ、テレビドラマ、バラエティ、ドキュメンタリー、ニュース、CMなど、映像と名のつくものなら何でも見ます。TVで放送されているどれもプロの作った映像なので、参考になる要素はとても多いです。なんの変哲もないCMでも、映像に着目してみると、様々なアイデアや技法を駆使して作られていることがよくわかります。アイデア出しの際は、とにかく自分の中にあるストックがどれだけあるかが重要です。普段から質の高くかつ様々な映像に触れている人が作る作品は、やはりどれも素晴らしいです。良い映像を普段からたくさん見ることこそが、良い映像作品制作の第一歩です!今一度自分が普段見ているものを振り返って、どんなものがあって何が足りないかを考えてみましょう。